編集職の仕事内容

EDIT

編集職

edit

生み出した価値を未来の当たり前へ

企画から、編集までの幅広く仕事を行い、"伝える"ことを大切に書籍の製作をしています。
"学び"、"発見"に着目し、新しい価値観を実現出来るのが編集職の大きな特徴です。
編集職と言っても、1人で企画、製作するわけではなく、デザイナーやイラストレーターなど
たくさんの人と関わりながら、1つのものを作り上げていきます。
新しい勉強のアイデアはないだろうか、もっと分かりやすい表現方法はないだろうか、
その思考が未来に繋がる新しい価値観を作ります。

学習参考書・辞典
編集の仕事1

学習参考書・辞典

家庭学習、学校の授業に沿った内容から、入試対策まで幅広くラインナップしています。 小中高生を中心に、各学年、各科目に応じた商品を生み出し、目的に応じた書籍の製作を行っています。 語学・辞典においても、年代・レベル・目的に応じた商品を幅広く製作しています。特に、辞典は永い歳月をかけて、見やすさ・使いやすさを徹底追及しており、高い信頼をいただいています。

学習参考書・辞典
編集の仕事2

児童書・図書

ファーストブックや絵本、キャラクター読み物は、子どもの成長に寄り添ったドキドキワクワクする商品を製作しています。 図鑑・学習まんが・知育ドリルでは、子どもたちが心豊かに楽しく生きるための一助となるよう常に時代に寄り添うものを手がけています。

学習参考書・辞典
編集の仕事3

雑誌・ムック

幼児向けでディズニーキャラクターがテーマの児童誌「ディズニーといっしょブック」、サンリオキャラクターがテーマの「らぶキャラ」、手遊びをテーマにした「おえかきひめ」、また、大人を中心に幅広い層に人気のパズル雑誌などを定期的に発刊しています。ムック本の「大人の科学マガジン」シリーズは海外でもファンが多いシリーズです。

学習参考書・辞典
編集の仕事4

実用書・一般書

健康や料理、美容などの生活実用書から占い、アウトドアなど趣味に寄りそう書籍まで日常生活に役立つ書籍をラインナップしています。また、自己啓発などビジネスパーソン向けの書籍の制作もおこなっています。

WORKS

職種紹介

PEOPLE

学研プラス社員

矢印

TOPへ戻る